バイク王売り方-だから私はバイク王を選んだ!

MENU

バイクを賢く売る方法

バイクを賢く売る方法

 

 

バイクというのはそもそも贅沢品なのでしょうか?
仕事や商売で乗っている方々は別としても、四輪自動車のように生活の都合や用事と密接に関わっているわけではないと思ったりもします。
大型のロードスポーツでお米の買出ししているライダー、見たことありません。
じゃやっぱり贅沢品?
趣味の極み?
そもそも必要がない?
「なら売っちゃえ!」……ということでは全くありません。

 

バイク好きなら分かってくれると思いますが、コイツらなかなか手放せない。
バイクを大事に扱ってきた乗り手ほど、バイク特有の「思い入れ」が強いのです。
特にお気に入りのバイクには、あたかも恋愛対象のように接する方もいて、既に病気と思われます。

 

よく欧米の男性ライダーがバイクを女性形で呼んだりするのも同じことのようで、もう入院です。
贅沢?趣味?
おおいに結構。
だからこそ簡単には売れないのです。

 

そうは言いながらも現実は厳しい。
売りたくない気持ちは気持ちとして、どうしても売らざるを得ないこともあります。
皆が現実的な問題をかかえながら暮らしているのも事実なのです。
長年、供に働いてきたオカモチのバイクに「お疲れさま。ありがとう。」といって別れるおそば屋さん。
不幸中の幸い、転倒事故でも軽傷で済んだ青年。勤め先をリストラされて現金化しなければ暮らしていけないハローワーカー。中には次の恋愛対象が現れて古いのは要らない、などという不届き者、などなど。
皆さん事情はそれぞれですが、いつの世にも「別れ」は淋しいものだと思います。

 

さて、その「別れ」の淋しさを少し軽くする方法がひとつだけあります。
それは「別れ方」つまり「売り方」を上手に行なうことです。何より大事に乗ってきたバイクです、最後も大事に売りましょう。
それが健全な、あるいは病気のライダーも含めて正しいバイク乗りの姿ではないでしょうか。

 

では具体的にどのような方法で売ったら上手な「別れ」になるのでしょう?
いくつかのパターンを考えてみました。

 

 

バイクを手放すパターン

 

決まった整備工場

 

皆さんは決まった整備工場をお持ちでしょうか?

 

販売店のサービスピットみたいな所でも大丈夫です。顔を覚えてもらえている店ならば、なおさら結構です。
サービスの方に相談しましょう。
おそらく最も親身に考えてくれるパターンだと思います。
ただし、買取価格は期待できません。理由は簡単、整備工場は整備をする所、買取の専門ではありません。
そもそも親子2人で営んでいるようなモトショップに、そんなお金はないでしょう。
それでも相談は有益で、金額のつかみにもなるでしょうし、将来また整備をお願いするかもしれませんから。

 

 

ネットオークション

 

2つ目のパターン、ネットオークション。

 

車両の出品はオークションの中でも高額の部類になると思いますが、業者でもない限りそう頻繁に出品している方もいないと思います。
するとこれって結構面倒に感じるものです。
写真載せたり、程度の説明書いたり……おまけに価格も不確定。
取来人に会って次のオーナーの人柄を確認できるのが唯一のメリット。
他にお勧めの要素はちょっと……

 

 

大手の買取店に売る

 

3つ目のパターンは大手の買取会社です。

 

皆さんご存知と思いますが、規模でいうとバイク王でしょうか。
実はこの「規模」というのはひとつの重要な選択要素です。
同じ買取会社の中でも、より大量に車両を扱う会社ほど買取価格が高くなるようです。
家電量販店が安売りできるのと同じ理屈で、大きな組織は力が違う、という印象です。
いずれにせよ親子経営には真似のできない部分です。他のメリットとして、査定だけなら完全に無料なので痛みがないことと、手続きが簡単なので面倒もないことが挙げられます。
かなりお勧めです。

 

次のオーナーがどうしても見たいという人は、苦労しますがオークション。それ以外の懸命なバイク乗りはバイク王、または行きつけショップとバイク王の合わせ技。
皆さんの大事な「別れ」が上手にできますようお祈りします。

 

 


 

バイク王 買取り人気車種


順位 人気車種  
1位 マジェスティ250C バイク買取相場
2位 ドラッグスター400 バイク買取相場
3位 フォルツァZ バイク買取相場
4位 スティード400 バイク買取相場
5位 ドラッグスター400クラシック バイク買取相場
6位 ビラーゴ250 バイク買取相場
7位 マグナ250 バイク買取相場
8位 マジェスティ250-2 バイク買取相場
9位 ドラッグスター250 バイク買取相場
10位 マグザム バイク買取相場
11位 フュージョンX バイク買取相場
12位 HORNET250 バイク買取相場
13位 SR400-3 バイク買取相場
14位 SR400-2 バイク買取相場
15位 シャドウ400 バイク買取相場
16位 250TR バイク買取相場
17位 NINJA250R バイク買取相場